相談室概要

華心中国語心理相談室は主に在日中国人を対象としたカウンセリングルームです。
当相談室のスタッフは全員、日本の大学院で臨床心理を学び、日本の認定資格である「臨床心理士」、国家資格である「公認心理師」の資格を持ち、現在、首都圏の学校やクリニックなど様々な現場で実際にカウンセリングなどの心理臨床活動を営んでいる中国人が運営しております。
私たちは、在日外国人が日本でより健全な生活を送るために、中国語による質の高いカウンセリングおよび心理的支援の提供することを理念に努め続けて参ります。

 

私たちの特徴

  • 多言語(中国語、台湾語、英語、日本語等)による心理カウンセリングのサービスの提供が可能であること
  • 訓練を受け、異文化問題に経験豊富な有資格者の在籍多様な心理的問題の支援に経験豊富であること

当施設のご紹介

当相談室の様子です。落ち着いた雰囲気でお話をお聞きします。